中国人が持つ日本のイメージ~その1~

【スポンサーPR広告】

島国に住んでいる日本人は、客観的に自分たちがどう見られているか、あまり深く考える機会がないかもしれません。

管理人は中国人の口から出てきた言葉に何度も驚かされてきました。

その度に良い意味でも悪い意味でも新鮮な思いで、
日本の持ち味を噛み締めてきました。

また、こうした中国人の物の見方や生活習慣の理解を深めることによって、
より巧みな仕方で彼らと交流することができるようになりました。

両国相互の正しい理解を深めるなら、 より正しい言葉を使用し、
もっとふさわしい振る舞いができるようになります。

日本はとてもきれいな国

 

2014y08m18d_214417356


中国人が日本に持つ良いイメージの筆頭に挙げられるのが、 清潔さ です。

日本に住む日本人からすれば、
日本の土地は何てことはない質素な普通の環境に過ぎないかもしれません。

ですが、中国人からすれば自国と比べ
清潔度のギャップの差が天国と地獄ほどあるので驚きを禁じ得ません。

日本に対するイメージは? と聞けば,
日本に旅行に来たことのある中国人ならほぼ100%「 干净 (gānjìng) = きれい」
と即答されます。

どうして中国人はそこまで感動し、同時に落胆さえおぼえるのでしょうか?

それは、中国には 「 素质 (sùzhì) 」 の問題が根深く存在しているからに他なりません。

素质 (sùzhì) とは?


中国語の 「 素质 」 とは、日本語の意味のそれとはだいぶかけ離れています。

簡単な中国語で言い換えるなら、 「 道德水平 (dàodéshuǐpíng) 」と訳せます。
日本的な感覚で言えば、教養や品格、道徳、マナーの能力レベルを指します。

 

2014y08m18d_224517338


ちなみにあるネット辞書などの例文を見ると、

这个人素质不高。= この人素質が高くない

などと直訳されていたりしますが、これは見過ごせない大きな誤りの一つです。

中国の文化に接したことのない、あるいは日本語にあまり通じていない方が、
頭でっかちの知識だけをもって翻訳したことが容易に窺える例です。

このような実用的ではない辞書を利用しないようにすることは大切なのですが、現実的に言って100%信頼できる辞書を探すことは極めて困難である以上、問題があるときは一番身近な中国人の方に逐一単語の意味の確認を取っていくことが得策になります。


話を戻しますが、
現在この 「 素质 」 のなさが中国では広く見られます。

ゴミを道端に捨てる、唾を吐きまくる、歩きたばこは当たり前、トイレの雑な使用等、
実に多くの問題が溢れかえっています。

 

2014y08m18d_215048543


私自身、中国に来るまではこのような問題が存在するなんて思ってもみませんでしたので、
この現象がとてもとても不思議で仕方がありませんでした。

「そんなことしたら生活空間を汚すことになるんだから、
結局は自分で自分の首を絞めることになるだろ!」 と毎日嘆いている日々です。

でも、先に挙げたように、この問題は仮に一言二言注意をしたからと言って、
すぐ解決する種類のものではなく、相当根深い社会問題に発展しています。

実は、中国に来てから一定期間、管理人は日本で培った正義感に促され、
常識のない行動をしている中国人に対し、正面切って注意をしていました。

「你这样做,真不礼貌啊,没素质!」
( そんなことして、ホント礼儀知らずでモラルがないなっ! )

こんな感じで半分キレながら(笑)説教する日々が続いたのですが、誰一人反省しようとする人はいませんでした。

どうしてでしょうか? 結果、火に油を注いだに過ぎなかったのです。

恐らく、以前に旅行で来られた方、留学で半年や1年程度中国に滞在された経験のある方は説教までしなくても、やはりこうした過酷な環境やKY ( 空気を読めない人 )
だらけの中国の状況にうんざりされたかもしれません。

それ以降、中国に対するマイナスイメージを周りに言い広めたり、
中国人に対して少し偏見じみた、あるいは上から目線で物事を捉えようとする傾向を持つようなった方もおられるかもしれません。

管理人自身、仮に半年や1年足らずで日本に戻っていたなら、
そのようになっていた可能性があります。

ですが、10年も生活していると、表面上の問題だけではなくて、
その問題の背景や原因が徐々に理解できるようになってきます。

そうすると、ただ単に社会問題を憂うのではなく、
そうした中国人に対してツラく当たるわけでもなくなります。

心から現実社会(原因と問題)を受け入れ、同等の立場で、
またバランスを持った心で中国人と向き合えるようになります。

問題の背後にある原因を理解する


たとえば、この問題の主な背景には教育としつけが関係しています。

 

2014y08m18d_224933836


日本人も中国人も子供を大変可愛がりますが、
中国人の子供に対するマナーのしつけは、その過剰な愛の前に身をひそめがちです。

過保護になって大目に見る傾向があり、
結果、わがままで自分勝手な傾向を持つ大人が出来上がります。

 

2014y08m18d_225128214


また残念なことに、
子供を持つ大人たちもその子供の前で非常識な振る舞いを平気でします。

先に挙げた ゴミ、唾、歩きたばこ等の問題以外にも、

手を洗わない、列に並ばない、信号は従わない、大きな声で話すなど、
日本人からすれば理解できない、その類の例は枚挙に暇がありません。

では仮に、もしこうした社会で自分が育ったとするならばどうでしょう?

 

2014y08m18d_233854409


例外なく私達も同じような人間になってしまうのではないでしょうか?

たまたま日本で生まれ育ったのでラッキーだった、ということに過ぎません。

中国で生まれ育つなら、その非常識さが常識であり、事実でしかないわけです。

そうやって現実を受け止めると、教育を受け損ねてきた中国人と出会うたびに、
怒りどころか、同情心が溢れ出てきます。

「 洞察力は人の怒りを遅くする 」 という格言の意味を体現できるようになります。

そうすると、落ち着いて中国で生活し、彼らと対等に話し合い、
上手に触れ合えるようになれます。

 

2014y08m18d_230404197


念のために補足しておきますが、

もちろん、中国は広く人も多いので、いろんな階層が存在するのも事実です。
日本に住んでいる中国人の方もたくさんいらっしゃいます。

ですから、一概に上記に挙げたような問題をすべての人に当てはめることは
ナンセンスです。

それでも、これが今の中国の主な現実であり、一般的な社会を構成しています。

中国語を真剣に学びたいと思われる方は、
こうした理解から目をそむけることがあってはならないでしょう。

中国語を頭に詰め込む作業だけではなく、同時にその国の文化を
良い部分・
悪い部分もすべてひっくるめて味わうようにする努力は大切です。

そうするなら、中国語の進歩は加速度的に早まり、
想像をはるかに上回る知識量を蓄え、
中国人と上手に付き合えるようになれます。

 

中国語を効率よくマスターできる正しい勉強方法教えます に戻る

[`yahoo` not found]
LINEで送る


コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください